So-net無料ブログ作成
検索選択

PSP用のケースを買った [PSP]

PSPを外に持ちだすことが少しあります。主に旅行のときかな。
そんなとき、だいたい裸かハンカチに包む程度です。
それではな~と思っていたところに、ちょうどよい
ケースを発見しました。

あやの小路」というおもにがま口を使ったカバンなどを
販売しているネットショップです。
テレビなどでも紹介されたことがあるので、ご存じの方も
多いでしょう。このショップさんで、ゲーム機用の
ケースを取り扱っているんです。
かわいいので購入してみました♪

IMGP0271.JPG

唐草模様のものを購入。

IMGP0273.JPG

中身はベロア?みたいな感じで、二つに分かれています。
片方にはPSP、片方にはACコードなどが入ります。

IMGP0274.JPG

PSP比較

思ったよりも大きかったのですが、旅行のとき
くらいしか持ち歩かないので大丈夫かなと。
この大きさなので、PSPGoも入るし、
PSVITAも入ります。(これがなにげにうれしい)
また、普通に小物入れにも使用できるので、
カバンの中がごちゃごちゃしちゃうという人には
よいかもしれません。あ、わたしはそうは使って
いないけど(^_^;

購入してよかったな~としみじみ思いますね。
できればDM100用のケースもつくって
くれないかな~

PSVITA 予約しました [PSP]

iPhone4Sを手にいれた日の真夜中。15日の0時にPSVITAの
インターネット予約が始まった。
そう、それは戦争。勝ち残るためにはあきらめないこと。

まずはアカウントを持っているAmazonとヨドバシ、
ソニーストアを開いて、0時になったら予約するための
行動開始。

Amazonは瞬殺されたのか、エラー画面などが
出てくるだけ。ヨドバシも途中までできたのに、
その先にいけずに、その後つながらなくなりました。
ソニーストアもエラー画面や何やらが出て、
一行に予約できずに3時間・・・
もう眠くていったんあきらめました。

戦争に負けちまったくぶんでさ・・・

が、あきらめずに朝6時に再挑戦。
ヨドバシは予約分はすべてはけたようで、
受付なし。
ソニーストアでがんばったけど、つながらず。
また眠かったのでまたまた、仮眠。

10時ころに再度目覚めてソニーストアに
挑戦しましたが、まだできず・・・
そんなときふとAmazonをみたら、なんと、
予約できました。あっさりと。
いままでのわたしって一体・・・と、ちょっと目から
水を流しながら、でもkonozamaされる
可能性もあるしな(一度PSPであったので)
ということでソニーストアに再突入。
今度はこちらでも予約ができたのです!!
びっくり。ちょっとページは重かったけれども、
なんとか予約リストに追加することができました。

戦争にかったぜ。そんな気分です。

その後Amazonでゲームや保護フィルムなどを
購入しました。のちほどAmazonで
予約している分をキャンセルしようと思っています。

ちなみに予約したのは3G版です。
最初から100時間の3Gが使えるのは、
うれしいからね。

それにしても疲れた一日だった・・・・
なんか店舗予約が一番楽だったみたい。
どこもそうなんだね・・・

12月早くこないかな~

ゲームの未来の形「NGP(仮称)」がきたよ [PSP]

2011年1月27日、数年ぶりに、playstationmeeting2011が開催され、そこでご存じのとおり、
PSPの後継機「NGP」(仮称)が発表されました。
こんなイベントやっていたんだ、とにわかゲーマーなので思ったんですが、
PSP後継機が発表されるかも?ということで、その日はわくわくして過ごしました。
(仕事してましたよ!)
PSPはそんなに使っていませんでしが、つい先日「ラストランカー」という
ゲームがしたいので、買い換えました。(品切れになる前に買えたのでラッキー)
PSP-1000持っていたんですが、さすがに厳しくなってきたので・・・
PSPgoではできない、という理由もありました(>_<)

正直後継機にはあまり興味はなく、ゲハではスペック上げのために
「ぼくのかんがえた さいきょうの ぴーえすぴー」スペックが
やたらと貼られていました。こんなんででるわけないぜ、
と思っていたら、27日に発表されたスペックはそのさいきょうの~
スペックとあんまりかわりませんでした。
SCEの中の人っていったい・・・・

「NGP」スペック
・CPU ARMR Cortex-A9 core (4 core)
・GPU SGX543MP4+
・スクリーン
タッチスクリーン) 5インチ(16:9)、960 x 544、約1677万色、有機ELディスプレイ
マルチタッチスクリーン(静電容量方式)
・背面タッチパッド マルチタッチパッド(静電容量方式)
・カメラ 前面カメラ、背面カメラ
・サウンド ステレオスピーカー内蔵
・マイク内蔵
・センサー 6軸検出システム(3軸ジャイロ・3軸加速度)、3軸電子コンパス機能
ロケーション GPS内蔵
・Wi-Fiロケーションサービス対応
・キー・スイッチ類 PSボタン
・電源ボタン
・方向キー(上下左右)
・アクションボタン(△、○、×、□ボタン)
・Lボタン、Rボタン
・左スティック、右スティック
・STARTボタン、SELECTボタン
・音量+ボタン、音量-ボタン
・ワイヤレス通信機能 モバイルネットワーク通信機能(3G)
IEEE 802.11b/g/n (n = 1x1)準拠(Wi-Fi) (インフラストラクチャーモード/アドホックモード)
・BluetoothR 2.1+EDR準拠(A2DP/AVRCP/HSP対応)

形はこんな感じ。

ngp07.jpg

形がPSPをでかくした感じでほっとしています。
goって、最近気がついたけど、手の小さい人間にとって、
アクションゲームするには不便な形です。
ボタン配置がいろいろ遠い。
まあ、画面が5インチなので、でかいはでかいんだろうけど。

タッチパネルはいまは必須アイテムってくらいに、
いろんなところについているので、つけないといけない
くらいなんでしょうね。個人的にいらない気がします。
アナログスティックが右左両方ついたのやいいですね!
ゲームの幅が広がります。実際に触ってみないと
操作性はわかりませんが、楽しみです。

3Gもついているようですが、どのような形でサービス
展開するかはこれからですね。あんまり期待せずに
発表を間違いんだけど、6月なんて遠すぎ。

そのほかにも、androidOSでもPSのゲームができる
サービス、「playstationsuites」も発表になりましたね。
androidということで、スマートフォンでPSのゲームが
できるようになるとは、世の中進化が早いな~と思わずにはいられません。
そして、そのようなサービスをSONYが提供するとは
考えられませんでした。そもそも自分たちのプラットフォームでしか、
ゲームなどの自社が作ってきたコンテンツを提供することはないと
思っていたからです。
それが、androidOSのような、オープンな世界にもっていったので、
ある意味よくやったな~という気持ちです。
android携帯なら(それ相応のスペックが必要だと思いますが)
PSのゲームができるわけです。
昔、通勤や通学時にRPGのレベル上げがしたい、
と思ったことがあったので、それが現実にできるように
なるとは、感慨深いな~。
NGPではPS3と連動できるようなので、おもしろいRPGが
できたら、レベルアップを外で、ストーリーは自宅で
楽しむことができるかもしれません。

しばらくはゲーム業界も盛り上がりそうだね。


PSPGO! [PSP]

11月1日発売ということで、さっそくソニスタさんから届きました。
当日くるかな~と心配だったんですが、大丈夫でした!

思ったより箱が小さくしかも軽い・・・ほんとにはいってるの?と
疑ってしまったほどです。

RIMG0076.JPG

さっそくあけるとこんな感じ。

RIMG0077.JPG


付属品はいたってシンプル。でもこの形状のアダプターきらいなので、
普通のにだしてくれないかしら?
うちのコンセントにさしにくい・・・・

RIMG0078.JPG


さっそくすこしいじってみました。
でもすぐにアップテートしろって出てしまった、作業開始。
充電しながらじゃないといけないのが、ちと面倒です。

作業が終わると、プレイステーションストアにアクセス
すでにいくつかゲームアーカイブスから購入してあるので、
その中からダウンロード。無線LANの設定は簡単でした。
でもうちの無線LANは近すぎるとつながらないという不思議現象を
起こしているので、ちょっと離れて設定。ダウンロードは近くで
行ったのでけっこう時間がかかりました。通常のPSPのゲーム
購入するときはパソコンを通しての方がいいかも・・・

使ってみた感想は、結構動きは速いですね。
さくさくって感じです。画面が少し小さいので文字などはPSPよりも
小さいので、読みにくい部分はあるかもしれませんが、
ゲームをしてみてからもっと確かめたいと思います。

本体も薄いので軽いです。操作性は手の小さい人の方が
やりやすいと思います。LとRも押しやすいですね。
でも、△や○ボタンなんかは小さいので押しにくいです。
手の大きい人はもっと押しにくいと思います。
もしかしたら、女性向きなのかも。男性でも手の大きな人は操作
するのが大変だろうな~と思います。

Mediagoですが、重いソフトなので、あんまり使勝手がいいかと言うと
そうでもないとは思います。もうちょっと軽く使えるといいのですが、
ソフト自体が激重というのは、いただけないですね。
それ以外はわりと直感的に使えるので、別に説明書がなくてもわかります。
PSPだけではなく、ウォークマンにも接続可能なので、動画なんかはこれひとつで
管理できますね。音楽管理もできればよかったのですが、mora関係はこちらでは
管理できないので、両方持っている身としては、面倒です。
ちなみデジカメはRicohのCX1を使っているのですが、ここからデータだけ移行できる
ようです。わたしはあんまり使いませんが、PSPGOをデジフォト扱いしたい人には
わりといい機能かも。

ついでに並べてみました。
RIMG0084.JPG

iphoneさんも白いので、なんだかわかりにくいですが、初代PSPがすごくでかく
見てしまうのは気のせいではないですね。厚みもぜんぜん違います。
PSP本体も白に買い替えたくなりました(笑)

持ち運びが楽になったことは確かなので、めずらしくお外でゲーム、ということにも
なりそうです。病院の待ち時間などいいかもな~
PSPGO単独でネットにつなげられれば、申し分ないのですが・・・







この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。