So-net無料ブログ作成
ネットブック ブログトップ

「VAIO P」再生計画その1 [ネットブック]

タイトルが大げさですが、ビスタがあまりにも重い、うちのVAIOP。
貧乏なので、こいつをサブノートに昇格させたいな、と思い立ちました。

ほんとはね~MBAがね~ほしいんだけどね~(>_<) 買えません。
いろいろ考えて、MBA+ipodtouchの組み合わせが幸せになれる気が
するんですが、iPadもほしいんだよね。わたしの使い方だと、iPadか
MBAどっちかでいいので、二つはいらないのです。
そんな贅沢な悩みを抱えていますが、先立つものがない、けど、
サブノートはすぐほしい。
ということで、VAIOPに、「ubuntu」をインストールしました。
このようなことはまったくの初めてなので、いろいろなブログを参考に
させていただきました。ありがとうございます!!
おかげで、日本語版をインストールすることができました。
軽いか、というと起動は十分速いです。
動作はまだ遅く感じますが、それでもビスタだったころよりは
早いです。Bluetoothの認識がうまくいかず、マウスが
使えない状態ですが、いろいろ検証してみたいと思います。
無線LANも試せてないですし。日本語入力は使えるみたいですが、
Google日本語入力を取り入れようと思います。
ブラウザはchromeを予定しています。軽いからいいかなと。

わたしの使い方は、基本的にネットとテキスト入力、メールくらいです。
ただ、動作が軽く、できれば起動と終了が早いこと、を重点において、
使いたかったので、ウィンドウズ機は自然と候補にはあがりませんでした。
(ウィンドウズ機しか使えないんですけどねえ・・・・)
予算的にMBAをあきらめて、VAIOPにubuntu11.04を入れて
軽いサブノートとして、使っていきたいなと思います。

サブノートが必要なのは、母艦のVAIOLのファンの音が
最近すごくなってきたからです。原因はたぶんほこりだと思うのですが・・・
これどうやって中身掃除していいかわからないので、
ちょっと放置中です。(メモリ増設用のところは開けられそうですが・・・)
修理にだすとなるといろいろ面倒になりそうなので、躊躇ぎみです。
早く直ってほしいよ・・・

さて、これから、「ubuntu」の本を読んで勉強です。使いこなせるだろうか・・・

気になったので見てきました「life touch NOTE」 [ネットブック]

発表当初から気になって仕方なかった、NECのandroid端末「Life touch NOTE
仕事帰りに、ヨドバシによれたので、実機をいじってきました。

実機を見る限り、大きさはまずますでした。思ったよりも大きいかも。
液晶も見やすいし、タッチパネルも反応はよかったです。
さすがCPUがよいからですかね。

キーボードは、打ちにくいかなと予想していましたが、
打ちやすいです。もちろん、なれないので打ち間違いは
ありますが、正直、個人的にはポメラのキーボードより
相性はよさそうです。(ポメラのキーボードはいまだに
なじめないので、打ち間違いが多い)
ポメラの代わりに十分なってくれそうなキーボードです。

もともとandroid携帯を使っているので,ホームボタン等は
あって便利です。すぐに戻れるし。

一番のネックの重さですが、VAIOPくらいとは
確認済みだったので、思ったような重さでした。
でも若干軽く感じられるのはきっと気のせいでしょうね。
これなら毎日持ち歩けるかな・・・としばし本気で悩みました。
(xperiaの位置づけが・・・)

残念な点は、android2.2、というところですね。
2.3まで面倒みてくれるといいのですが・・・NECには
その点期待できなかな。

ずいぶん購入意欲がわいてしまいました。
もし、購入するとなると、Wi-Fi版です。
WIMAXで運用します。そうなるともろもろの月額固定費が
安く上がるので、一石二鳥かも?でも一度挫折しているので、
再び使うかどうか、慎重に検討しなければいけません。
それに使いどころも・・・ブログの下書き以外にも
会議の議事録、メールの返信、スケジュール管理・・・
もろもろキーボードを使って内容を記載できるという
ことは、使いやすくなるし、記入しやすくなるかな~と
考えちゃいました。自宅ではネットしか見ないので、
簡単にネットできれば問題ないし・・・

はっ、ほんとに購入してしまいそうな勢いです(^_^;

もうちょっと、xperiaとの棲み分けを考えないといけないですね。
まあ、妄想して楽しみたいと思います。

ヨドバシあたりで、WIMAXとのキャンペーンがあったら、
即入ってしまいそうですが・・・(ドキドキ)

01.jpg


シャープから「ネットウォーカーPC-Z1」 [ネットブック]

シャープから新端末「ネットウォーカーPC-Z1」が登場しました。
いつでもネットに繋がる新端末ということで、小型ですが、パソコンとしての
機能をそろえ、かつ電子辞書としてもある程度使えるようです。

きになるOSは「Ubuntu 9.04(ARM版スマートブックリミックス、シャープカスタマイズ版)」です。
Linux。わたしは使ったこと無いので、きになります~
メモリは512M。ちょっとネット見るには足りないかも・・・・
メインメモリーは4G。うーん。少ないかも。
液晶はタッチパネル付き5インチです。まあまあかな~。
キーボードは使ってみないとわからいですね。ポンティングデバスが右手の方に
ついているので、左利きの人は使いにくいかと。
インターネットはfirefoxで、openoffice搭載。テキストエディタもついています。
また、メールはthunderbird。使っている人はいいかもですね。
わたしも使ってみたいです。
電子辞書はどのようにつくのかまだよくわかりませんが、
このパソコンは、電子辞書にパソコン機能がついた、みたいな感じに見えますね。

記事をみたとき、買うてまうかも~と
思ったんですが、仕様を見るとちょっと微妙かも。
スペックのわりに、現時点のお値段が、4万5千円くらい。
ネットブックが買える値段なので、小型化をすごく希望しない人には
なかなか手をだしにくいような気がします。
あと、データの保存が外付けメモリ任せになることと、仕方ないとはいえUSBが1個だけ。
あともうひとつついていると楽かもね~。
Bluetoothもついてないし。これは便利ですよね。
起動時間が3秒と早いし、駆動時間が10時間と長いのでいいんですけどね~
あとはどのくらい値段が下がるかですね。3万円台前半になったら、買うてまうかも~

image_01.png




ネットブック ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。